亡霊の戯言

どんな理由があれど悪は悪。価値観?知るかそんなもん。

パパ活に良いも悪いも無い

パパ活に否定的な人はIQが低いと思う。という日記を書いた結果 特に肯定していたわけではなかったのだけど肯定派の方に私のブコメを紹介してくれていた。ありがとうございます。私も「パパ活」なるものがどんなものなのかや定義を知らないのでアレだけども、…

愛を求めて彷徨うオッサン

さて昨今周囲を見回すと愛され女子ならぬ愛されオッサンをよく目にする。オッサンが愛されたいだと?何を言ってるんだお前はと思われるだろうが、確かにそれは現実に多く存在する。もっと見て欲しいオッサン、もの悲しいオッサン、寂しくすると死んじゃうオ…

ブラック企業に勤めてしまった場合の対処法を伝授しようか

ふとブログの世界を見回すとブラック企業に勤めて文句を垂れているだけの人ばかりが目に付く。クソやらヤッちまいたいやらと言うのは自由だがそんな事をグチグチとWindowsから世界に発信しても自分の環境は変わらない。何も変わらないのだ。ではどうすれば良…

パワハラやブラック企業の話を聞くとウンザリする

www.keikubi.com 私はこの人のブログがあまり好きではない。読者登録も早々に外したしTwitterも見ないようにしていた。ふと今日のはてなブログのトップを見るとデカデカと鎮座していたのでポチーと開けてしまった。 警察は相変わらずである。 いまから10数年…

世界でいちばん熱い夏

www.youtube.com 何を隠そうキッズの頃の私はブルーハーツだラフィンノーズだのとパンクの皮を被ってイキがりながら家ではこっそりとプリンセスプリンセスを聴いていた。そのきっかけは何の番組か本だったかは忘れたが、ギターの中山加奈子がキースリチャー…

たった一つのことだけを、ただただ信じるなんて

不器用だとか一途だとかそんなものは覚悟でもなんでもない。ただの「逃げ」であると私は思う。モテるとかモテないも関係ない。私の全ての相手は「人間」だ。特定の誰かに誰かだけに好かれようとして踠いて見返りを期待するからその見返りを手に出来ない分だ…

人のふり見て我がふりを直す

某マリさんのブログを見ていたらブコメで某自称恐ろしい程に傑作しか湧いてこない天才小説家ブロガーとやり合っていたので興味深く見ていた。嫌いだと言ってるのに何故分からんのだとのワンツーに仲直りしたいんだという右ストレート、そこへ仲直りなんてし…

あしみじかおじさん

その日は普段あまり乗らない最終電車に乗り込んで帰路を急いでいた。地下鉄谷町線。最終に近くなるとこの電車は誰も乗っていない。乗り換えの駅まで時間を潰すためにイヤフォンをセットし、私は全神経をポコポコに向けた。クソッ!俺はなんて不器用なんだと…

サディストとマゾヒストの狭間で

「私ドMなんです♡」という我々サディストには大変有難い告白をする女性が年々増えているような気がするが、この言葉を自分の都合のいいように受け取って返り討ちにあう男を数多く目の当たりにする。昨今のドMの人達は様々な痛みを好んで受けると言うより、そ…

人間関係におけるリズムとタイム感

はてな周辺はいつも「FUCK仕事」「ブラック企業が云々」みたいな人でいつも溢れているので天邪鬼な私は「仕事♡L♡O♡V♡E♡」のような記事を書いていたわけだが、最近私の敬愛するフミコ先生も奥さんのパンツを履き乱れて踊り狂う系の記事を封印し仕事とはなんた…

私はアンパンマン

自分で言うのも何だが私の笑顔は100万ドルである。顔が丸い上に太っているので完全にアンパンマン。よく他所の子供が私に懐いてその母親に「え?!この子男の人が苦手で初めて見る男の人に近寄ることなんて滅多にないのに!!!」と驚かれるがそんなものはお…

私は自分の目の前にある「カッコイイもの」を誤魔化したくない

こんな年になってもパンクとかハードコアみたいなある種絶滅危惧的なジャンルで絶滅GIGを繰り返している私はある悩ましい現実をいつも突き付けられている。より長く、より古くから活動している人達(新しい血が流れていない証)の全てを私はカッコイイとは思…

出会うか出会わないのかは運命なんかじゃない

本当に助けてください。恋人はどうやって作るんですか?出会いはどこ 読んだ。出会いが無いから誰とも付き合えないという話は本当によく聞く話である。環境というのは男女の出会いで重要なのかもしれないが、必ずしもそれだけではないとも思っている。私は「…

私の仕事のやり方

天邪鬼 - 亡霊の戯言 人は一人では生きていけないのだ。お前昨日と言ってることが違うじゃねぇか何言ってんだこのキチガイと思われるだろうがまぁ待て貴様ら私がキチガイなのは今までの私の記事を読んでいれば百も承知だろうそんなにヤイヤイ言わなくても良…

天邪鬼

私は天邪鬼である。であるが故にお一人様を好む。ウェイウェイしてる連中やその集合体に属さない。というかそういう連中に自分を無理に合わせるのが苦痛なのである。何かが流行っていてもそんなものは無視だ。私の若い頃はダボダボのジーパンをこれでもかと…

めちゃくちゃカッコつけててめちゃくちゃカッコイイ人って最近いないよね

www.youtube.com

地獄から這い上がる方法

難しい話じゃねえ。慣れちまえば良いんだ。要は抜け出す必要なんてねえんだよ。嫌な奴がいるとかアイツが嫌いだとかそんなくだらねえ事で苦しむ必要はない。周りが鬼やら悪魔だらけでも案ずるな新社会人ども。敵対して拒絶するから苦しいんだよ。その鬼やら…

強く儚い者たち

喫煙者の迷惑行為を座標軸で分類してみたわよ - 29歳コンサルタント女子が異世界から思うこと 最近ホッテントリには焦げ臭い記事を書くブロガーがいないと先日嘆いていたわけが、久しぶりに眩しいほどキラキラしているブロガーを見た。素晴らしい。これぞは…

それでも私は忖度する

この43年間、これほど「忖度」を繰り返し見聞きすることがあっただろうか。無い。あっちを見ても忖度、こっちを見ても忖度、そしてその言葉はもうすでに裏切りや嫌らしさ、腹黒さのようなイメージをする言葉になろうとしている。ググって調べてみると「他人…

私の化けの皮が剥がれるのは

私は自分で言うのも何だが器用だ。いや、器用な方だと思う。自分が必要だなと感じたものは問題なく一通りこなすことが出来る。スポーツなんて大がつく程嫌いだが「やれ」と言われて「やった方が良いな」と思えば人並みには多分出来る。小さい頃からそうなの…

私が息子にHIKAKINを見せたくない理由

今や子供が将来なりたい職業にYouTuberなるものがランクイン!されているらしい。ほー、なんて思いながら聞いていたのだが、我が家にもその問題は静かにやってきた。息子は私に似ずイケメン細マッチョ幼稚園で女子に告白されまくりの超リア充という最強スペ…

はてなの風景が変わってもなお私がここにいる意味とは

はてなにいると言ってもどうだろうか。消しちゃったブログを含めて2年半ぐらいか。ただの新参者だ。しかしながら私がはてなに足を踏み入れた時の風景は今とは全く違うものだった。ホッテントリにはポジティブな熊さんやらマンガ描く人やらレールに乗りたくな…

私は人に好かれるような人間ではない

と思いながら日々生活しているので、自分の思いを相手に押し付ける事はしない、ように出来るだけ気をつけている。常に相手の自分に対する評価はマイナスだと思っているのである。どれだけ付き合いが長くてもこれがプラス域になる事など無い。ずっとマイナス…

ニートになんてなれなかった

昨今よく聞くニート。ふとニートって何だろと思ったのでググってみた。その意味は「15歳から34歳までの、家事・通学・就学をせず、職業訓練も受けていない者」とある。なるほど。凡そ想像していたものと一致した。そして思った。私はニートになどなれなかっ…

新しくギターを入手しました(ギターオタク以外気持ち悪すぎて読めたもんじゃありません)

友人が「もうずっと弾いてないし良いギターだから毎日弾く人の所にいる方がこのギターも幸せ。いる?」とLINEが来たので「いる。」と即答。ポールリードスミスというメーカーの美しいギター。Custom24。私はギターの中でこのギターが一番美しいと思っていて…

私の夢

私の夢は「死ぬ寸前まで忙しくしてる事」である。だから死ぬその時まで私の夢は叶わない。私の周りには成功者が沢山いる。そしてその「成功」の概念は様々であるが、皆同じような事を口にする。沢山のお金を所持して自由な時間を手にすること。好きな時に旅…

ヤクルトはただの砂糖水

僕がこう思ったのにはちょっとワケがあるんだ。先日会社の人間が少し体調を崩した僕に向かってこう言った。 「乳酸菌飲料を飲むようになったら風邪ひかなくなった」 僕は思ったよ。何それって。最近急に乳酸菌乳酸菌ってみんな言い出してて、奇妙なことを口…

おっぱいを欲する神経が完全に壊死している

次世代のはてなを牽引すると名高いマスヲ氏のブログを読んだ。相変わらず「おっぱい揉みたい」というメッセージ(叫び)のみでよくここまで書けるものだと感心しながらも、私は今おっぱいを揉みたいだろうかと自問してみたのである。答えは「否」である。いや…

5弦ベースを手に入れた

たまには嫌味の無い普通の文章を。5弦ベースをね、手に入れたんですよ。ヘッドレスの珍しくて良いやつを。これがまた楽しい。私は元々ギタリストなんですけど、バンド歴はベースの方が長いんですよ。どっちが好きかと言われるとベースなんです。しかしながら…

関西人がよく言う「知らんけど」の投げっぱなしジャーマン感及びジャイアントスイング感はハンパない

と言ってる私も関西人である。癖みたいなもんだ。どんなに真面目で理論的で論理的で且つ緻密な計算が垣間見える論調で正確なデータなどを見せていても、最後に「知らんけど」を付けると私のその言葉と責任から思いっきり手が離れるという魔法の言葉である。…