革ジャン⇔スーツ

毒は持っていません。毒と感じるのはあなたの感性。

蜘蛛

私が東京でゴソゴソと活動するようになって何年くらいになるだろうか。考えてみると新宿のボロいマンスリーマンションで約1年、秋葉原で1年と、併せて2年経つか経たないかくらいではないだろうか。東京をウロウロするようになった当初は建物の高さと人の多さ…

ブロガーバトン

mari12.hatenablog.com さて、私のような薄気味悪いブログにもバトンなるものを渡してくださる優しい方がいらっしゃるので答えておきたいと思う。私の情報など知りたい人がいるのかと甚だ疑問ではあるが、世の中というものは見てはいけないと言われるもの、…

俺の普通はどこにあるのか

30歳で就職した会社では営業資料を渡されて「んじゃ行ってこい」というような会社であった。誰も、何も教えてくれない。「お前営業やろ?グダグダ言うてんととりあえず売ってこんかいな。売れへんのはお前の営業能力が低いんや。」という無言の圧力がこれで…

胡散臭いと言われ続けて

今のこの業界で仕事するようになってからずっと胡散臭いと陰口及び面と向かって言われ続けた私でありもーすが、まぁしょうがないんですよ。私はもうすでに第一印象、格好から顔面全てが胡散臭いわけですね。工事屋の営業なのにそんな感じ?的な立ち振る舞い…

弱く儚いものたち

私はただのボンクラである。どの程度ボンクラなのかと問われ答えると「お…おう…」と相手が言葉を失くす程度にはボンクラだ。しかしながらこのデブい上半身を使ってたわわなパイパイを揺らしながら華麗なスウェー及びウェービングを行い、偉そうなクソ野郎ど…

Air Rhythm

私はお腹が弱い。弱いと言っても普段は便秘症で、酷い時はピンクの小粒を荒ぶって飲む程度には緩い感じではないと自分では思っている。私のお腹が緩くなるのは決まって「辛いものを食べた翌日」と限定される。その当日になると、いつもにこやかな私の表情は…

iQOSは結局どうなのよ的な

私は考えた。加温しているiQOSを握りしめ、ウンコの気配を感じながら「昔はトイレでウンコする時必ず煙草吸ってたよなぁ」とか「煙草吸わないとウンコ出ないとか言ってたなぁ」とか「煙草の匂いを嗅ぐとウンコしたくなる」とかいうワケノワカラナイ記憶に想…

占い師に私の運命を見てもらった

数ヶ月前にも見てもらったが見る人が変わればどうなんだろうか、とその真意を確かめるべく私はまた新橋に向かった。そもそも私はこういう占い的なもの、スピリチュアル的なものは信じないと頑固一徹タイプであったわけだが、前回の占いで占星術とは統計学で…

グルーヴ

どうだい?ノってるかい貴様ら。そうかいそうかい。ノってるなら良かった。オッサンかい?オッサンは人前ではノれないよ。だらしなく垂れ下がった脂肪を揺らしながらノるなんてそんな大それた事は出来ないよ。かと言って痩せる気もない。というか痩せないん…

女性とのLINEのやり取りについて

常々思っていることがありましてですね、ウチの奥さんも含めなんですが、女性とのLINEのやり取りをしていると不思議でしょうがない事が一つあるんですよね。一般的にはですね、いや、一般的と言いましてもあくまで私の感覚と言いましょうか、相手からピコン…

歪んだシツコイ向上心

私みたいなもんは良い学校出てるわけでもなし、特に技術があるわけでもなし、まぁその辺のクソ野郎と変わらねえと自分では思ってるのですが、フラフラと遊んでいた20代を終えて30歳から真面目に、というか真剣に仕事をしようと心に誓って今まで頑張ってまい…

鏡の中の老人

「わべさん別にハゲてないじゃん」 人に会うといつも言われるわけだが、バンドマンというクズの極みであった私の若い頃というのは、ご自慢のサラサラヘアーを腰まで伸ばし、洗髪はいつもティモテ洗い、トリートメンツなどをしてふんわり良い香りを髪からさせ…

小さな画面の向こう側

何やっとんねん!クソったれが!指をクルクルと画面に沿わせながら私は悪態をついた。クソ暑い現場で毎日作業着をドロドロにし、現場が終わればコンビニで安いカロリーオフのビールとつまみを買う。そしていつもの、狭く色気も何もない、私の目には部屋の中…

「普通」を探し続けてこれからも生きてゆく

私は新幹線によく乗る。毎週乗ってるからよく乗る方だと思う。新幹線は好きかい?私は好きではない。そもそも乗り物が好きではないのだ。新幹線も飛行機も車も。長時間乗ってるともう我慢が出来なくなるのだ。何を我慢出来なくなるのか。それは私にも分から…

「イケメン」より「エエ男」の方がカッコええで

「あれ?この部分のこれ何で無いんや?」 無いとアカンもんが無い。なんでや?現場が騒然してたから、どないしたん?言うて見に行ったら、一個部品あれへん言うててな。そらアカンな。それ無かったら不良品やし、やり直す言うたら手間と時間が莫大に掛かるわ…

ブログなんてただの心の中の言葉だろう

何故私には仕事が無いのか。そんな事を毎日考えている。先ほど来社した他メーカーの営業は「もうこれ以上仕事なんか要らない。300万ぐらいの仕事など見積もりすらしたくない。」と、嘆くフリをした。どこか勝ち誇った顔をしながら。私は何でも手伝いますから…

さぁ楽しく踊ろうじゃないか

一時のあの荒れ果てたひとつの時代が終わったとはいえここはあの地獄「はてな」である。殴られたら殴り返すといったソウルはアカウントを残す皆もまだ持っているのではないだろうか。プーさんのように丸くなった私も「し(ry 」とまで言われれば黙っているわ…

ポイントカードの支配と圧力

寒い。私は寒さにすこぶる弱い。さながらヒートテック的に全身に纏った鎧のような贅肉を駆使してでも寒いものは寒い。人混みを避けるように設置された喫煙所で重たいグレイの空を見上げながら紫煙をくゆらせ、贅肉をスマホで変換すると贅沢な肉と書くのだな…

スクラップ

ブルーハーツが歌ってた。「苦労すれば報われる そんな言葉は空っぽだ」「手にしたものをよく見てみれば 望んだものと全然違う」若い頃の私はこの歌を聴きながら、その通りだ、若者には何も無い、何も手にすることなんて無い、クソみたいな顔して笑ってんじ…

屈託のない自由が俺を殺す

初老に片足を突っ込んだ私がふと周りを見渡すと、インターネッツがあたり前田のクラッカーになって少し時間が経ったようだ。私もこのビッグウェーブに何とか追いつこうと、SNSやらブログやらに手を出し今は少しの「慣れ」というぬるま湯に浸かっているのだと…

好きな人の携帯電話を覗くこと

こんにちは。わべ太郎です。今回は好きな人の携帯電話を覗く行為についてお話したいと思います。人は何故好きな人の携帯電話を覗くのか。これは永遠のテーマとなるわけですが、IT革命後のこの世の中、セキュリティやらプライバシーやらと携帯電話にこれでも…

「なれる」のか「なれない」のかなんて「今」は関係ない

先日、歌手志望の子と酒を飲みながら音楽の話をした。細かい部分の音楽への感じ方が似てるなと思ったので、音や歌に「心を込める」や「思い」などの所謂「わべオカルト」の話をしてみたのである。私は感情や思いは出すその人間のその音や歌に乗る、という宗…

そしてあの日から私が見る世界はキラキラと輝きだした

どうですか皆さん、幸せですか?最高ですか?良かったです。私も幸せです。何が幸せなのか、と問われても具体例は何もありませんが「不幸ではないこと」が幸せなんだと自分に言い聞かせながら日々イバラの道を痛みに耐えながら歩いているところであります。 …

私は艶やかなコスプレイヤー

こんにちは。コスプレイヤーわべの部屋へようこそ(ニッコリ) アホな私も「主語の大きさ」なるインターネッツのルールを覚え、はてなでのIDコールで呼び出し喰らうことも少なくなって来ましたが久しぶりに呼ばれたのでご紹介しながらお話してみましょうか。主張と…

私は男の子ですから

こんな年になっても未だにカッコイイものを見ては私もそこに行きたい、私もそうなりたいと思うのですよ。振り返ってみましょうか。 幼稚園の頃は覚えてないなぁ。小学校に上がるとやはり仮面ライダーや戦隊モノですよね。私の時代は仮面ライダーV3だったかな…

そういうところが不愉快なんだ

死んでくれよ。と、さすがにそこまでは思わない。死ななくても良い。しかしながら世の中色んな奴がいる。顔見知りの奴から知らない奴まで色んな人間が我先にと自身の欲望を隠しもせずにあらゆる屍の上で「得」を貪り食っているのだ。 自分の利益のためなら誰…

私はただのハウスマヌカン

どこ行ったんでしょうか。ハウスマヌカン。知ってますかあなた達。知らないでしょう?ハウスマヌカン。私が若い頃(というか子供の頃)は居たんですよ。洋服屋さんがブティックと呼ばれていたその頃、母親がたまに入るブティックにそのハウスマヌカンはいた。…

わたしがオジサンになっても

さて、今回は世の中でどこに行っても無視され虐げられ忌み嫌われるオジサン・オッサンについて書いてみたい。我々男は必ずこの「オジサン」「オッサン」にさならが出世魚のように「少年」→「青年」→「オジサン」→「オジイサン」と変化して行くわけであるが、…

心から何かを楽しむ感情の欠落

私はいつも息子に対して心の中で申し訳ないという思いを抱いている。直近でその思いを抱いたのは2ヶ月ほど前に行ったディズニーランドで、である。いつも仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事休み仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事ライブ仕事仕事仕…

物怖じしないだけの営業マンなんて大した事ない

営業という職業は偏見にまみれていると私はいつも思う。リア充的な何かであったりよく喋るであったり目立ちたがり屋やら率先して何かをやる人物。そんな人物を目の前にするとよく「営業向きだよね」なんて言葉を聞くが果たしてそうだろうか。何を隠そう私も…